一級建築士事務所 古本建築設計

オフィスビルを建てる上でのチェックポイント

不動産投資としてオフィスビルを経営されている方もいらっしゃると思います。オフィスビルにはいくつかのテナントが入りますが、これからオフィスビルを建てるなら、どのテナントにも好印象を与えることができる外観にすることがおすすめです。

広島市にある株式会社古本建築設計では、デザイン性に優れたビルや戸建て住宅の建築設計を行っておりますので、ぜひご相談ください。

建物の用途に相応しく、唯一無二の魅力的な外観

オフィスビルを建てる際に特に重要になるポイントが外観です。建物の用途に相応しく、事業主体あるいは想定テナントのポリシーや理想といったアイデンティティを表現したデザインのビルはテナントからも選ばれやすいです。

また、事業案件の場合はエリア内において他と差別化が図れるオフィスビルは他では見られない魅力ある建築デザインとなります。これらのポイントが全て揃ったビルは、費用効果の高い建築へ通じると考えられます。

オフィスの顔となるエントランス

オフィスビルを建てる際には、エントランスも重要になります。エントランスはオフィスの顔ともいえるため、印象が悪いとテナントが入らず、空室になってしまう可能性があります。

エントランスでも特にこだわりたいのが、清潔感や広さです。理想として考えるのが、清潔感があり開放的で明るいエントランスであることです。
テナントを入れるためにも、オフィスの顔であるエントランスの広さや清潔感には、特にこだわりましょう。

広島市中区にある株式会社古本建築設計では、戸建て住宅や集合住宅、店舗事務所併用住宅、クリニック、複合ビル、飲食ビル、ショールームなどの建築設計を行っております。高齢者向け住宅福祉施設なども手がけておりますので、ぜひご相談ください。

また、株式会社古本建築設計はこれまでに、住宅のデザイン賞を受賞した実績もございます。広島市でオフィスビルや戸建住宅などの建築設計をお考えの方は、ぜひ株式会社古本建築設計にお問い合わせください。

お役立ちコラム

広島でクリニックなどの設計を依頼するなら株式会社古本建築設計へ

会社名 株式会社 古本建築設計
住所 〒730-0814
広島県広島市中区羽衣町 1-11
1-11 HAGOROMO-CHO NAKA-KU HIROSHIMA-SHI HIROSHIMA
PHONE 082-542-5442
URL http://www.furumotoaa.co.jp

READ MORE