一級建築士事務所 古本建築設計

建築設計の適切な費用・工法の判断

住宅、店舗、オフィスなど建物を建てる時には建築設計が必要になります。株式会社古本建築設計では、建材需給の状況や価格変動、技術面などを踏まえて適切な費用・工法を判断いたします。施主様の要望に基づいたコストコントロールをいたしますので、ぜひご相談ください。

建築費のおおまかな内訳

・ 設計監理費

図面を書いて工事の準備をしていく設計業務と、作成した図面どおりに作業が実施されているかを確認し、違っていた場合にはやり直しを指示するといった監理業務の費用です。

・ 建築工事費

建物を建てるための基礎工事・外壁工事・内装工事などの本体工事費用と、照明・空調・配管などの附帯工事費の総額です。場合によっては、既存建物の解体や地盤改良の費用がかかることもあります。

・ その他

住宅ローンの手続きや登記、保険料、税金、上水道申請費、ハウスメーカーへの手数料などがあります。

建築費に大きく影響する住宅設備

建築家は施主様の希望や土地の条件などに応じて、柔軟に対応することができます。自由設計は工法・設備・仕様を選べることが魅力ですが、設備選びや設置工事によって建築費に大きく影響するため注意しなければいけません。

建築家は、構造や間取りなど変更箇所が出ないように事前に設備選びの助言をいたします。見積もりの段階で予算オーバーになると判断した場合には、ライフサイクルを考慮した減額案を提示し、最適な建設が行えるようにサポートいたします。

建築家の立場から監理を行うことで、施主様の要望を踏まえたコストコントロールや、設計図に則った材質を使い正しい工事手順で行えているかなどを的確に判断し、理想の住宅を実現できるのです。

建物を建てるためには、多額の費用を必要とします。しかしその中には、必要のない作業や費用が含まれていることもあるものです。専門の知識がなければ判断の難しい部分ですが、建築家が施主様に代わって適切か否かを判断いたします。

広島で建築設計の依頼先をお探しでしたら、株式会社古本建築設計にお任せください。受賞住宅の実績もあり、これまでにデザイン住宅高齢者向け住宅集合住宅など様々な住宅設計やオフィス設計を行ってきました。業務の依頼を検討されていましたら、まずはお問合わせください。

お役立ちコラム

広島で住宅設計のご依頼なら株式会社古本建築設計へ

会社名 株式会社 古本建築設計
住所 〒730-0814
広島県広島市中区羽衣町 1-11
1-11 HAGOROMO-CHO NAKA-KU HIROSHIMA-SHI HIROSHIMA
PHONE 082-542-5442
URL http://www.furumotoaa.co.jp

READ MORE