古本建築設計
furumotoarchitectassociates
古本建築設計

一戸建てリフォームのポイント

 

一戸建ては、マンションのような管理規約がないため、リフォームの自由度が高い建物です。設備の交換や壁紙の貼り替えといった内装だけでなく、大がかりな間取り変更や構造部分の耐久性を高めたい場合も、リフォームで対応することができます。

理想的な空間を手に入れませんか?

理想的な空間を手に入れませんか?

一戸建てリフォームは、様々な要望にフレキシブルに対応できるのが利点です。開放感のあるリビングにするために上階の床を取り払って吹き抜けを作ったり、子どもの様子を見れるように独立したI型キッチンからオープンな対面キッチンにしたり、平屋から2階建てへの増築など、リフォームによって理想的な空間を手に入れることができます。

ただし、一戸建てのリフォームは構造的な制限に注意が必要です。一戸建ての構造には大きく分けて木造、鉄骨造、RC(鉄筋コンクリート)造の3タイプあり、構造によってリフォームできる箇所と、できない箇所があります。「希望するリフォームは実現できるのか」、早い段階で専門業者に相談することで、リフォーム内容を具体的に考えることができます。

空間の潜在的な魅力を引き出すリフォーム提案

空間の潜在的な魅力を引き出すリフォーム提案

広島県広島市にある株式会社古本建築設計は、デザイン住宅の設計から建築まで手掛ける設計事務所です。リフォームにも対応しており、他社で設計した方からのリフォーム依頼も受け付けていますので、お気軽にご相談ください。

リフォームの依頼で多いのが、キッチンやトイレ、バスルームといった水回りです。築年数が経つと、設備の劣化や老朽化が進んできます。小さなひび割れでも放置しておくと水を吸収し、内部の腐食が進んでいる場合もあるため、汚れや不敏さが気になり始めた時がリフォーム時期です。

水回りは、場所の変更や2階への設置も可能ですが、株式会社古本建築設計では水回り設備を移動するメリット・デメリットをきちんと説明した上で対応いたします。お客様のご要望だけでなく、空間が持つ潜在的な魅力を引き出し、豊かな空間へと導きます。

株式会社古本建築設計では、将来を考えた家づくりに対応いたします。1993年の始動から20年以上活動しており、これまでの知識と経験をいかしてデザイン住宅・二世帯住宅などの住宅設計を行います。広島で住宅設計(デザイン住宅・二世帯住宅)を依頼するなら、ぜひ株式会社古本建築設計にお問い合わせください。

広島でデザイン住宅を設計するなら株式会社古本建築設計

会社名 株式会社古本建築設計
事務所登録 一級建築士事務所 広島県知事登録18(1)2441号
代表者
代表取締役 古本竜一
APECアーキテクト
広島工業大学環境学部非常勤講師
設立 1992年アトリエ開設・1993年法人設立
住所 〒730-0814 広島県広島市中区羽衣町1−11
TEL 082-542-5442
FAX 082-542-5443
E-MAIL info@furumotoaa.co.jp
URL http://www.furumotoaa.co.jp/
関連法人 株式会社東宮:不動産賃貸業

プロフィール